残業代請求事件

労働者から残業代請求をされた場合に、その対応をご依頼いただいた際の料金です。


【交渉事件・あっせん事件】

着手金:20万円

成功報酬

経済的利益額

報酬金(税抜)

300万円以下の場合

20%+10万円

300万円を超3000万円以下の場合

15%+28万円

3000万円を超3億円以下の場合

10%+148万円

3億円を超える場合

6%+748万円

 

 

*成功報酬金の計算例~労働者から500万円を請求されていたが、200万円の支払いで和解できた場合

 (500万-200万)×15%+28万=45万+28万

 =73万円を成功報酬金として頂戴致します。

*減額できなかった場合であっても、示談成立自体を成功ととらえ、最低の成功報酬金10万円を頂戴致します。

【労働審判事件】

着手金:30万円

「交渉事件」→「労働審判事件」に移行した場合には,「労働審判事件」の着手金は事件の難易度により減額致します。

 

成功報酬

経済的利益額

報酬金(税抜)

300万円以下の場合

20

300万円を超3000万円以下の場合

15%+18万円

3000万円を超3億円以下の場合

10%+138万円

3億円を超える場合

6%+738万円

 

*成功報酬金の計算例~労働者から500万円を請求されていたが、200万円の支払いで和解できた場合

 (500万-200万)×15%+18万=45万+18万

 =63万円を成功報酬金として頂戴致します。

 

*減額できなかった場合であっても、調停成立自体を成功ととらえ、最低の成功報酬金10万円を頂戴致します。

【労働訴訟事件】

労働審判事件等に従います。

*「交渉事件・あっせん事件」→「労働審判事件」

 「交渉事件・あっせん事件」→「労働訴訟事件」

 

 「労働審判」→「労働訴訟事件」に、それぞれ移行した場合には,「労働審判事件」「労働訴訟事件」の各着手金は,事件の難易度により減額致します。